【波崎新港】広大な岸壁で青物やヒラメ狙いも可能!ポイント・釣れる魚情報まとめ

釣り場
スポンサーリンク

茨城県神栖市 にある波崎新港は利根川河口に位置しており、広い釣り場なのでゆったりを釣りを楽しめる場所です。

また釣り座まで車で乗り入れることができ、足場の良い護岸となっているためファミリー層にもおすすめです。

岸壁沿い全域に駐車可能
この釣り場での確認済み釣果
アジ・アナゴ・イナダ・イワシ・カレイ・カマス・カンパチ(ショゴ)・クロダイ・サバ・シーバス・ハゼ・ヒラメ・メバル
スポンサーリンク

釣り場概要

(c) OpenStreetMap contributors, CC-BY-SA
利根川方向
先端方向

メインの釣り場は港の東側にある外向きの護岸になります。

この釣り場での一番人気のポイントです。

港の内向きも釣り可能ですが、大型船が係留されていることも多いです。

船の近くで釣る際はロープに針を引っ掛けないよう注意しましょう。

おすすめの釣り

ルアーやカゴ釣りでの回遊魚狙い

回遊魚狙いであれば外向きがおすすめです。

夏~秋にかけて30~40cmのワカシ〜イナダやカンパチ(ショゴ)の回遊があり、ライトショアジギングやカゴ釣りで狙えます。

水深は沖でも5m程なので、ジグの場合それほど重いものは必要ありません。

20~30gをメインに使用すると良いでしょう。

波崎新港で狙えるカンパチ
30~40cmのカンパチの回遊もあり

またこれらの小型青物はオキアミを餌にしたカゴ釣りでも狙えます。

港内は広いので遠投が効く磯竿4号クラスの本格的なカゴ釣りタックルが有利ですが、ライトタックルでも可能です。

ルアーでのフラットフィッシュ狙い

海底は砂地であり、ここでは冬場を中心にヒラメの釣果も挙がっています。

ルアーで狙う場合はショアスロージギングやワームで海底付近を探ると良いです。

サビキ釣りでのアジ・イワシ狙い

餌釣りではサビキ釣りでのアジ・イワシがファミリー層に人気の釣りです。

真冬でも20cmほどのマイワシが回遊が見られます。

岸壁近くまで回遊してくるので、足元に仕掛けを落とすだけでも釣れます。

外道としてカマスやサバも釣れます。

サイズは15~20cm程がメインです。

泳がせ釣りも期待大!

サビキ釣りで小魚が釣れたら泳がせ釣りもおすすめです。

ここではルアー釣りと同様にヒラメ狙いの泳がせ釣りが人気です。

手前だけでなく沖にも餌を投入できるとチャンスが広がります。

岸壁は車止めがあるので、そこに固定できる竿受けがあると急な大物のヒットにも安心できます。

岸壁の車止め

フカセ釣りでのクロダイ狙い

フカセ釣りではクロダイを狙えます。

これらは沖向きや港内の全域で釣ることができます。

岸壁に付いた貝を食べている様子もたまに見ることができ、魚影は濃そうです。

港内は水深がそれほどなく、流れも緩いのでウキは0~G2程度の軽い仕掛けがおすすめです。

クロダイは港全域で狙える

投げ釣りでのカレイ・アナゴ狙い

冬場は投げ釣りでのカレイ狙いが人気です。

良型カレイ狙いも可能

4mクラスの投げ竿+20~30号のオモリの本格的なタックルで100m以上遠投できるものがおすすめです。

また夏〜秋にかけて夜釣りでアナゴを狙うこともできます。

アナゴ狙いではヒット後にハリスに巻き付かれて絡まないよう、短めの仕掛けを使用します。

夜釣りではハリスの部分にケミホタルを付けておくと、キャスト時に投入点が見えるのでやりやすくなります。

餌はアオイソメやサバ・イカの切り身を使用します。

夏の夜釣りで人気のアナゴ

釣り場周辺の施設

釣具屋

港のすぐ近くに釣具屋があります。

また、ドラッグストアのヤックス内にも釣具コーナーがあり、道具を調達できます。

トイレ

波崎かもめ公園内のトイレを利用することが出来ます。

岸壁からは少し離れていますが、歩いて数分で行ける距離にあります。

近隣の他の釣り場

この釣り場での釣行記

タイトルとURLをコピーしました