【中島埠頭】青物も回遊しショアジギンガーに人気!釣れる魚・釣り場情報まとめ

釣り場
スポンサーリンク

中島埠頭は兵庫県姫路市に位置する釣り場です。

広い釣り場であるため釣り座に困ることもなく、ハイシーズンでもどこかしらに入ることができます。

釣り場には赤灯台がある西向きに歩いていくとエントリーできます。

赤灯台堤防根元から岸壁へ降りられる
この釣り場での確認済み釣果
アジ・イワシ・ガシラ・カレイ・サゴシ・サバ・シロギス・チヌ・ハマチ・メバル
スポンサーリンク

釣り場概要

①赤灯台堤防

堤防根元から先端方向
先端付近

赤灯台がある波止は沖に向かって延びており約500mの長さがあります。

外向き(南側)・内向き(北側)どちらも水深は10m程度あり、夏〜秋には両側でハマチなどの青物が回遊してきます。

中島埠頭では青物狙いが人気

狙い時はやはり朝マズメですが、昼間でもベイトを追いかけている様子を度々見かけます。

釣り方はライトショアジギングもしくは泳がせ釣りで狙います。

青物は外向きで狙う方が多いですが、内向きでも釣果が挙がっています。

その日の回遊ルートによりポイントを選んでいきましょう。

また同じく夏〜秋になるとサビキ釣りでアジやイワシも狙えるため、ファミリー層にも人気の釣り場となっています。

足元に落とすだけで狙えますが、投げサビキで沖も探っていくとチャンスが広がります。

②南向き岸壁

赤灯台堤防の東側には岸壁が広がっています。

こちらでも青物狙いが人気で、シーズン中の朝マズメにはショアジギンガーで釣り場がいっぱいになります。

岸壁のテトラ帯

岸壁の西側にはテトラ帯があり、こちらはチヌのフカセ釣りポイントとなっています。

小さめのテトラなのでそれほど乗りにくくないですが、足元には十分注意してエントリーしましょう。

また冬〜春には夜釣りでのメバル狙いもおすすめです。

駐車場

専用駐車場はありませんが、岸壁手前の路肩に駐車可能です。

その他

釣り場近くにはトイレや自販機はなく、最寄りのコンビニへ行く必要があります。

少し距離があるので事前に立ち寄るのがおすすめです。

この釣り場での釣行記

タイトルとURLをコピーしました