コラム

コラム

【初心者向け】釣れない状態から脱却!フカセ釣りでチヌ(クロダイ)を手にするためのポイントを解説

フカセ釣りはチヌを釣るために有効な手段ですが、基本的な釣り方が分からないと難しいかもしれません。 自分自身もフカセ釣りを始めて1年くらいは全く釣れず悩んでいました。 しかし釣行を重ねて徐々にコツを掴んでいき、現在チヌの釣果は累...
コラム

ライトタックルで堤防からイシダイ・イシガキダイを狙おう!サイズ別のタックル・仕掛けを紹介

イシダイは幻の魚と呼ばれることもあり、底物師の憧れの魚です。 しかし大型のイシダイは渡船で沖磯に渡って狙うのが主流であり、敷居が高く感じられてなかなか手が出ない釣りかと思います。 しかし30cm程度までのサンバソウと呼ばれるサ...
コラム

【ライトカゴ釣り】軽量タックルで良型アジを中心に様々なターゲットを狙おう!

遠投カゴ釣りは青物やマダイなど様々な大型のターゲットを狙える釣法です。 しかし総重量も700g以上のタックルで、10~15号クラスのカゴをフルキャストするこの釣りは体力的には中々ハードです。 また飛距離を必要としない港...
コラム

【フカセ釣り】ウキのバランサーは安価で簡単に自作可能!浮力調整で釣果アップを狙おう

ウキを用いたフカセ釣りでは、使用するオモリに応じた号数に合わせてウキを選択します。 しかしウキには余浮力というものがあり、ガン玉の重力よりもウキの浮力の方が強いため魚が餌を咥えた時の抵抗となります。 渋い条件の時は喰い込みを良...
コラム

岸から人気の夜釣りターゲット・タチウオを狙おう!釣り方・タックル解説

タチウオは夏〜秋に接岸し、各地の堤防から釣ることができます。 サイズは1mを超えるものも狙え、引きも強く食味も良いため堤防釣りの人気ターゲットの一つです。 タチウオは夜行性の魚であるため、主に夜釣りで狙います。 今回は堤...
コラム

都会の海でも大物釣りを楽しめる!ルアーでのシーバス釣りのすすめ

東京湾奥などの都会の海では釣れる魚種がそれほど豊富ではなく、小物釣りがメインのイメージがあります。 大物を狙うなら外洋や磯に行かないと釣れないと考えがちですが、都会の釣り場で大物釣りが出来るターゲットが居ます。 それはスズキと...
コラム

【フカセ釣り】沖のポイントを狙って釣果を伸ばそう!遠投のコツを紹介

チヌ(クロダイ)のフカセ釣りは、足元から割と近い範囲を狙うことが多いイメージがあるかと思います。 近いポイントは仕掛けの投入や撒き餌の打ち込みもやりやすいです。 しかし以下のような局面では遠投して沖も狙えると、釣れない状況も打...
コラム

【メバリング】人気の根魚・メバルをルアーで攻略しよう!必要なタックルまとめ

メバルは岩礁帯に居着く根魚であり、海水温が下がる冬〜春に狙うことのできるターゲットです。 磯場でなくてもテトラなどのストラクチャーがあれば身近な漁港でも十分狙うことができる魚です。 釣れるサイズは15~20cmがアベレージです...
コラム

【フカセ釣り】全誘導沈め釣りは悪条件にも対応可能!釣り方やメリットを解説

チヌ(クロダイ)のフカセ釣りでは、水面に浮いたウキの動きを見てアタリを取る方法が主流です。 しかしマイナスの浮力のウキを用いて、ウキを沈める「全誘導沈め釣り」という釣法も存在します。 ウキが完全に海中に沈むという特徴的な釣り方...
コラム

【遠投カゴ釣り】手軽な軽量スピニングタックルで飛距離100m超えを目指す!

遠投カゴ釣りにおいて飛距離は探れる範囲に直結するため釣果に大きく影響を与えます。 本格派のカゴ釣り師はベイト(両軸)リールを使用したタックルで軽々と100mの遠投をする人もいます。 しかしベイトリールにはライントラブルも付き物...
タイトルとURLをコピーしました