【千倉港・館山港】千倉へ初釣行するも撃沈。移動後にクロダイが連発

釣行記
スポンサーリンク

今回の釣り場は千葉県南房総市の千倉港です!

ここは太平洋に面する広大な港で、フカセ釣りでクロダイが釣れるようです。

初めての釣り場ですが南房でのポイントを新規開拓したいと思い、挑戦してみました!

スポンサーリンク

9時頃から釣り開始!

千倉港での釣り座1
最初の釣り座

朝8時半ごろに釣り場に到着し、スタートです。

港の入口に近い中央付近の岸壁に入りました。

何投かしてみましたが、ここは結構流れが速い。。。

港の外から入り込む流れがあり、あっという間に仕掛けが流されます。

若干釣りづらく感じたので少し奥側へ移動しました。

しばらく粘るもヒットなし…

千倉港での釣り座2

移動した先は緩やかなながれでした。

表層のみ左右にフラフラとした流れが出来ていましたが、付け餌自体はそれほど動きません。

ここで竿2~3本分沖を狙って撒き餌を打ちます。

しかしアタリはなかなかきません。

それにしょっちゅう針が盗られます。

海底にフグが湧いているようでした。

2時間程やりましたが状況は変わらず。。。時刻はまだ12時前なので移動を考えます。

後半戦は館山港

移動先は過去に実績のあった館山港にしました。

今日も釣れるでしょうか。。。

お昼休憩を取って13時過ぎに再開です。

釣り場はこの日も混んでいましたが奥の方に空きスペースがあり、なんとか入れました。

前回釣れたポイントとは離れた場所ですが試しにやってみます。

最初はせっせと撒き餌を打ち、魚を寄せようとします。

しかし反応がありません。付け餌もほぼ無傷のまま。。。

また先ほどの千倉港では無風でしたが、こちらでは横風が少しあり、海面もざわざわしています。

ラインが流されるのでちょっとやりずらいです。

館山港での釣り座
館山港の海面

今日は厳しいか。。。とこの時点でボウズも覚悟しました。

開始1時間経ちますがアタリは来ず。。。

港内には他にもフカセ師が居ましたが、釣れていないみたいです。

突然のアタリ!そして時合の到来

それまでは何の前触れもありませんでしたが、1時間と少し経ったところでいきなり強烈なアタリが来ました!

最初は走られましたが何とか止めます。

グングンと強い引きをしますが3分程で弱ってきました。

最初に釣れたクロダイ
本日最初のクロダイ

いきなり良型です!42cmでした。

潮汐表ではちょうど潮が一番動く時間に差し掛かっています。

そしてここから時合だったのか、アタリが連発しました!

全てバラさずにしっかり獲っていきます!

当初吹いていた横風も収まりました。ラインが風で押されなくなり、仕掛けがうまく馴染むようになったので釣れだしたのでしょうか。

2枚目のクロダイ
2枚目(35cm)
4枚目のクロダイ
4枚目(26cm)

大体20~30分に一回のペースでアタリが来ます。

撒き餌でクロダイをうまく足止め出来ているみたいです。

なお、撒き餌は前回と同じものを使いたかったのですが、立ち寄ったお店になかったので今回は下記のものを使用してみました。

割と比重がある撒き餌でこの釣り場にはちょうどいいかもしれません。

なお、釣れるサイズはダウンしていき25~35cmのカイズが中心となりましたが、16時までに合計5枚釣ることができました!

本日の釣果

  • クロダイ×5(25~42cm)
本日の全釣果
本日釣れたクロダイ

日没前に餌切れで納竿です。

最初はどうなるかと思いましたが、釣れて良かったです。

そういえば、この釣り場の対岸にある自衛隊堤防もクロダイの有名ポイントのようで、聞いた話では本日こちらでも釣果があったようです。

そちらの方でも釣れるのか今度試してみたいですね!

タイトルとURLをコピーしました