【みなべ堺漁港】夏の遠投カゴ釣りでコロダイ&キビレ

釣行記
スポンサーリンク

今回は最近やっていなかった遠投カゴ釣りを行いたいと思い、良さげな釣り場を探すことに。

大阪付近だと加太あたりが有名ポイントですが、人も多そうなので和歌山方面も検討することにしました。

結果、色々迷ったものの以前行ったことのある日高郡みなべ町の堺漁港に決定。

良型も狙える場所なので楽しみです。

スポンサーリンク

釣り開始は朝マズメ後から

この日は朝8時前に釣り場に到着しました。

沖向きの白灯台堤防には何組か釣り人が入っていました。

テトラがないエリアが一番やりやすいですが、とりあえず人がいないテトラ帯のポイントでやることにしました。

使用タックルは以下のとおりです。

  • 竿:磯竿3.5号 5.3m
  • リール:シマノ8000番
  • 道糸:PE3号
  • ウキ:遠投ウキ12号
  • カゴ:ロケットカゴ12号
  • ハリス:4号 2ヒロ
  • 針:チヌ針4号
  • 撒き餌:ボイルオキアミ3kg
  • 付け餌:ボイルオキアミ

潮汐表によると朝が中潮の満潮であり、潮位は高めです。

水深は8mほどで、まずは底付近の棚を狙います。

潮は左から右へゆっくり流れていました。

なにやらベイトがいるようですが、数はそれほど多くないようです。

付け餌は7割くらいの確率でそのまま返ってきます。

開始から1時間くらい様子見しましたが、特に変化なしです。。。

そして日が高くなると先行者達が帰って行き、ついに堤防には自分一人になりました。

これは期待薄ということでしょうか。。。?

少しポイントを変えたいのと、テトラの登り降りが少し面倒になったので移動することにしました。

移動後にヒット!

横に30mほど動き、テトラのない場所でやります。

時間が経つに連れて潮が引いていくので、棚を浅く調整しながら続けます。

ここでもしばらくは同じような状況でしたが、10時半ごろになり突如ウキにアタリが!

スポッといい入りをしました!

アワセるとグンっ、グンっといい引きをします。

タイ系の引きだなと思いましたが、正体は。。。

ファーストヒットはコロダイ

釣れたのはコロダイでした。

前回に続きゲットですが、サイズは37cmとやや小型です。

寄せてくる間はもっと大きいかと思う手応えでした。

コロダイはよく引きますね。楽しいヤリトリでした!

釣れなさそうな雰囲気に不安になりましたが、これで安心です。

天候が変化し…

それまではほぼ無風でしたが、昼前になると風が吹き出しました。

正面から5m程度の風で、カゴの飛距離が落ちます。

オモリを15号にしましたが、50~60m付近が限界です。

しかしそのポイントを攻めていると何かがヒットしました!

先ほどよりも軽い手応えで、すんなり寄ってきました。

水面に銀色の魚体が見えます。

チヌかと思いましたがキビレでした。

先ほどのコロダイと同じくらいの大きさです。

雨予報で無念の撤退

怪しげな天気に…

2枚目を釣ったところで昼休憩としましたが、気がつくと快晴だった空がいつの間にか曇りに。

そしてなんとなく嫌な予感がして天気予報をチェックします。

するともうすぐ雨が降り出すことが判明します!

雨雲が近くまで迫っていました。

昨日の予報では降らないはずだったのに。。。

続けたい気持ちもありましたが、夕マズメも降りそうなことと、14時にはド干潮を迎えて風も収まりそうにないので撤退を決めます。

本日の釣果

  • コロダイ✖️1(37cm)
  • キビレ✖️1(38cm)

急いで片付けをして引き揚げます。

実質4時間ほどの釣行だったので若干物足りないですが、しょうがないです。

しかしここはコロダイの魚影が濃いのでしょうか?

また良いコンディションの時に挑戦してみます!

タイトルとURLをコピーしました