【便利グッズ紹介】持っていると快適な釣行が可能!買って良かったアイテムを紹介

レビュー
スポンサーリンク

今回は様々な釣り全般に使用する道具についてです。

以前の記事ではこれから釣りを始めたい初心者の方向けに、最低限揃えるべき必要な物を紹介しました。

しかしこれら以外にも様々な釣りに使える道具があります。

これまでの釣行で実際に使ってみて、個人的に持っているとさらに釣りが捗ると感じた便利アイテムを紹介していきます!

スポンサーリンク

タックルバッグ

小物の釣り道具を収納できるバッグです。

特にルアー釣りで移動を繰り返してキャストする際は、背負って移動できるショルダーバッグタイプが便利です。

Dカンも付属しており、プライヤーやフィッシュグリップもバッグに取り付けられる様になっています。

なお、バッカンタイプのバッグもあり、こちらはより多くの荷物を収納できます。

36cmタイプのものが持ち運びやすさと収納力のバランスが良いと感じています。

ルアーや仕掛けのボックスの他、リールも2個程度入れることができ、さらにロッドホルダーも付いています。

防水性にも優れており、急な雨や船釣りで波しぶきを受けても安心できます。

偏光サングラス

強い日差しから目を守れるのに加え、偏光グラスタイプは海面の反射を抑えて水中も見やすいです。

沈み根の位置も把握しやすいのでポイントを絞る時に重宝します。

また、ラインもシルエットがハッキリと見やすくなるため重宝します。

特にルアー釣りではラインの動きでフォール中のアタリを取る時や、横風が吹いている時のラインメンディングがしやすくなります。

【第一精工】 高速リサイクラー2.0

ラインの巻き替え時に使用できるアイテムです。

適度なテンションを掛けながらリールにラインを巻きつけることができます。

また古いラインをリールから外す時も、ハンドルを回して高速で巻き取れるので楽チンです。

キャリーカート

釣り場まで徒歩で移動する際にキャリーカートがあると非常に楽です。

特にクーラーボックスは15Lくらいの容量になると自重は3kg程度になります。

そこへ氷や飲み物を入れると5~6kgにはなるので、手持ちで運ぶには苦労します。

トランク用防水シート

使い終わった釣具を車のトランクに積み込むと、車内が汚れる心配があります。

防水性のあるシートを敷いておくと、万が一クーラーボックスから水漏れが起こっても安心です。

車での釣行がメインの方にはおすすめです。

折りたたみ椅子

釣り場での休憩時や、待つことが多い釣りでは椅子があると体力の消耗を抑えられます。

頭の高さまで背もたれがあるタイプは寝心地も良く、疲れた時にバッチリ回復できるので個人的におすすめです。

また夏場の釣りでは日傘があると熱中症防止に非常に役立ちます。

椅子に取り付けられるタイプは手が塞がることがなく便利です。

突然の雨にも対応できるので持っていると安心です。

【日進ゴム】スニーカー ハイパーV

高いグリップ力があるシューズであり、足元が不安定なテトラポッド上でも滑りにくいです。

軽量で履き心地が良く、値段も釣り専用のシューズに比べて安価である点も嬉しいです。

おわりに

以上、釣り用に買って良かったと感じたアイテムの紹介でした!

これらは直接的に釣果に関わるものではないですが、持っているとより快適に釣りを楽しめます。

最低限の道具を揃えた後、余裕が出てきたら必要に応じて買っていくと良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました